おらんくの海

「初潜りは、サンゴ移植」

千尋岬の先端部(見残し海岸の南側)日の浦に、6名のダイバーでサンゴ移植を実施。

この日の海水温度は18℃で、年末から2℃ダウン。

まず、写真のヘラで、岩肌についているカキや藻類を剥ぎ取ります。

そこにサンゴを乗せ、水中ボンドで固定。

夢中で作業をしていて、ふと顔を上げるとテスバンド(イラ)が手が届くほど側にいて

様子を見ていました。

この海域は、以前はサンゴが数百メートルにわたり群生していたのですが、オニヒトデの食害

で全滅したところです。船長達はみんなの海を、みんなの力で守り、育てたいと考えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>