Produce by 竜串観光汽船

トップページ
今月の話題
観光船情報
海中公園/見残し竜串
アクセス・料金


バックナンバー(今月の話題H18/6/20):下川口小学校めじか釣り/めじかの節つくり体験
 午前5:30をすぎた頃 下川口漁港に人が集まり始めました。漁師さんではありません。よく見るとお父さんとその子供、お母さんと子供達のようです。浦・郷の区長、先生方も見えます。  今日は、下川口小学校4〜6年生(自由参加)のめじか釣り・めじかの節つくり体験の日なのです。 ・ 身近な地域の産業である漁業の見学や体験活動を通して、伝統的な漁業について学習していく。 ・ ふれあい委員会の活動として、地域の方々の協力を得て、児童・保護者、教職員との交流の場としていく というのが目的で、今年で2回目の取り組みです。



  【写真】@  区長さんより 乗船前の諸注意がありました。



  【写真】A  午前6時 幸栄丸に乗り貝の川大敷網に向けて出港……なのですが約40分後に帰港。どうしたのかな? と思い出迎えると 船酔い です。この日は少し波があったのです。船に弱い皆さんを降ろし、元気組で再び出港。     この後、メジカ50〜60匹を釣上げ 帰港しました。



   【写真】B  浦区長による メジカやカツオ漁の話がありました。色々な大きさのペットボトルに水を入れ それを魚に見立て 岸壁から釣上げる稽古もしました。



  【写真】C 市役所から借りてきた“足摺大漁鍋”でメジカを煮ているところ。なんとも言えん いい匂いが漂い始めます。



  【写真】D 煮あがったメジカを取り出して、頭、背骨、内臓などを取り節の形を整えます。



  【写真】E お世話になった山田船長に お礼を言う子供たち。



  【写真】F 出来上がった節に 早速 しょうゆを付け試食。こりゃぁ んまい。     ビールが欲しいねぇ と言った人もいたような・・・。     心配されていた天気も次第に雲が薄くなっていき また生徒のいない家庭のおばちゃんたちにも手伝っていただき 楽しく勉強出来た1日となりました。



 高知県土佐清水市竜串19−10  〒787-0452

 竜串観光汽船/tel:0880-85-0037/fax:0880-85-0632