Produce by 竜串観光汽船

トップページ
今月の話題
観光船情報
海中公園/見残し竜串
アクセス・料金


バックナンバー(今月の話題H16/2/26):続・海中公園の主役



 【シコロサンゴとグラスボート】  グラスボートでシコロサンゴ礁を見せている様子を、初めて半水面写真に挑戦したときのものです。 ソラスズメダイを側に寄せるため餌を使ったのですが、それが写ってしまいました。 何事もエサで釣ろうとするのはボロがでるようです。




 【ツノダシ】  エンゼルフィシュに姿が良く似ていて美しいお魚です。 熱帯魚の中でも特に冬の寒さは苦手のようで、 海水温が下がったときなどにはお酒に酔ったようにフラフラと泳いでいるのを見かけます。




 【クマノミ】  日本の海には6種類のクマノミが生息していますが、竜串の海にいるのはクマノミだけです。 産卵の時に巣に近づくと、これ以上寄るな…と言わんばかりにお父さんクマノミが歯をカチカチと鳴らし、威嚇します。 クマノミブームで昨年沖縄では乱獲されたようです。




 高知県土佐清水市竜串19−10  〒787-0452

 竜串観光汽船/tel:0880-85-0037/fax:0880-85-0632